知らなかった!? 昭和西川と西川の意外な関係!どっちの寝具がおすすめ?

知らなかった!? 昭和西川と西川の意外な関係!どっちの寝具がおすすめ? コラム

「寝具といえば西川でしょ!」そう思っている方も多いのではないでしょうか?
実は、「西川」と名乗る寝具メーカーは2社存在し、
それぞれ
「昭和西川」「西川」といいます。
同じ名前なのに、実は別々の会社だったなんて、
意外に思われた方も多いのではないでしょうか?

この記事では、昭和西川と西川の意外な関係と、
それぞれの特徴、そしてどちらの寝具がおすすめかをご紹介します。

昭和西川と西川の歴史と関係

昭和西川の創業と歴史

昭和西川は、1942年に西川甚五郎商店の製造部門として設立されました。当時は「昭和寝具工業株式会社」という商号でしたが、1968年に現在の「昭和西川株式会社」に変更されました。

昭和西川は、創業以来、高品質な寝具の製造にこだわり、独自の技術やノウハウを培ってきました。特に有名なのが、ムアツふとんと呼ばれる凹凸形状の敷布団です。ムアツふとんは、体圧を分散して体全体のバランスを整える効果があり、多くの人から支持されています。

近年では、マットレスや枕などの寝具だけでなく、ベッドフレームやソファなどの家具も手掛けています。

西川の創業と歴史

西川は、1566年に近江八幡で創業した老舗寝具メーカーです。創業以来、450年以上にわたって、快適な睡眠のための寝具を世に送り出してきました。

西川は、**「眠り環境の総合メーカー」**を自称し、マットレス、枕、布団、シーツ、ベッドフレームなど、幅広い寝具を展開しています。近年では、AiRマットレスやインバランスピローなどの高機能商品も開発しています。

西川は、日本国内だけでなく、海外にも積極的に進出しており、現在では世界50カ国以上で販売されています。

昭和西川と西川の意外な関係

昭和西川と西川は、同じ「西川」という名前を名乗っていますが、実は別々の会社です。

2社はもともと同じ西川甚五郎商店から派生した会社でしたが、昭和西川は製造部門として独立し、西川は販売部門として残りました。そのため、2社は長年にわたって同じグループに属していましたが、2019年に西川グループが経営統合した際に、昭和西川は統合に参加せず、独立した会社となりました。

現在、2社は全く別の会社として営業しており、それぞれ独自の商品やサービスを展開しています。

昭和西川と西川の商品ラインナップ

昭和西川の商品ラインナップ

昭和西川は、マットレス、枕、布団、シーツ、ベッドフレームなど、幅広い寝具を展開しています。特に力を入れているのが、ムアツふとんと呼ばれる凹凸形状の敷布団です。ムアツふとんは、体圧を分散して体全体のバランスを整える効果があり、多くの人から支持されています。

近年では、マットレスや枕などの寝具だけでなく、ベッドフレームやソファなどの家具も手掛けています。

西川の商品ラインナップ

西川は、「眠り環境の総合メーカー」を自称し、マットレス、枕、布団、シーツ、ベッドフレームなど、幅広い寝具を展開しています。近年では、AiRマットレスやインバランスピローなどの高機能商品も開発しています。

昭和西川と西川の強みや特徴

昭和西川の強みや特徴

昭和西川は、ムアツふとんと呼ばれる凹凸形状の敷布団に力を入れているのが特徴です。ムアツふとんは、体圧を分散して体全体のバランスを整える効果があり、多くの人から支持されています。

近年では、マットレスや枕などの寝具だけでなく、ベッドフレームやソファなどの家具も手掛けています。

主な強みや特徴

  • ムアツふとん:体圧分散性に優れ、快適な睡眠をサポート
  • 高品質な素材:羽毛、ウレタンフォームなど、厳選された素材を使用
  • 幅広い商品ラインナップ:マットレス、枕、布団、シーツ、ベッドフレーム、家具など
  • 高い技術力:独自技術による高機能な商品を開発
  • 全国展開:全国に多くの店舗を展開

西川の強みや特徴

西川は、「眠り環境の総合メーカー」を自称し、AiRマットレスインバランスピローなどの高機能商品を開発しているのが特徴です。

主な強みや特徴

  • AiRマットレス:高通気性の素材を使用したマットレスで、寝苦しさを解消
  • インバランスピロー:首や肩の負担を軽減する枕
  • 幅広い商品ラインナップ:マットレス、枕、布団、シーツ、ベッドフレーム、家具など
  • 高いデザイン性:洗練されたデザインの寝具を展開
  • グローバル展開:世界50カ国以上で販売

昭和西川と西川の口コミ・評判

昭和西川の口コミ・評判

昭和西川は、高品質な寝具で知られており、多くのユーザーから高い評価を得ています。特に、ムアツふとんは、体圧分散性に優れていると評判で、腰痛や肩こりなどの改善効果を感じている人も多いようです。

また、羽毛布団も人気が高く、ふっくらとしたボリュームと優れた保温性で、快適な睡眠を提供してくれると評価されています。

一方、価格が高いという声も一部見られます。

主な口コミ・評判

  • ムアツふとん
    • 体圧分散性に優れている
    • 腰痛や肩こりが改善した
    • 睡眠の質が向上した
  • 羽毛布団
    • ふっくらとしたボリューム
    • 優れた保温性
    • 軽い
  • その他
    • デザインがシンプルで良い
    • 品質が良く、長く使える
    • 接客が丁寧

西川の口コミ・評判

西川も、高品質な寝具で知られており、多くのユーザーから高い評価を得ています。特に、AiRマットレスは、通気性に優れていると評判で、寝苦しさを解消してくれると評価されています。

また、インバランスピローも人気が高く、首や肩の負担を軽減してくれると評価されています。

一方、価格が高いという声も一部見られます。

主な口コミ・評判

  • AiRマットレス
    • 通気性に優れている
    • 寝苦しさを解消してくれる
    • 体圧分散性に優れている
  • インバランスピロー
    • 首や肩の負担を軽減してくれる
    • 睡眠の質が向上した
    • 自分に合った高さや硬さを選べる
  • その他
    • デザインが洗練されている
    • 品質が良く、長く使える
    • 種類が豊富

口コミ・評判の比較

項目昭和西川西川
評価高い高い
良い口コミムアツふとん、羽毛布団、デザイン、品質、接客AiRマットレス、インバランスピロー、デザイン、品質、種類
悪い口コミ価格が高い価格が高い

昭和西川と西川は、どちらも高品質な寝具で知られており、多くのユーザーから高い評価を得ています。それぞれに良い口コミと悪い口コミがあり、自分に合ったメーカーを選ぶためには、それぞれの商品ラインナップや口コミ・評判を比較検討することをおすすめします。

昭和西川と西川、どっちの寝具がおすすめ?

昭和西川と西川は、どちらも高品質な寝具メーカーであり、それぞれに強みや特徴があります。どちらのメーカーがおすすめかは、あなたのニーズや予算によって異なってきます。

7.1 おすすめの選び方

1. 寝る姿勢

  • 仰向け寝が多い場合は、体圧分散性に優れたムアツふとんAiRマットレスがおすすめです。
  • 横向き寝が多い場合は、首や肩への負担を軽減するインバランスピローがおすすめです。

2. 体格

  • 体格が大きい場合は、しっかりと体重を支えられる硬めのマットレスがおすすめです。
  • 体格が小さい場合は、柔らかめのマットレスがおすすめです。

3. 予算

  • 高品質な寝具を求める場合は、高価格帯のモデルがおすすめです。
  • 比較的安価な寝具を求める場合は、低価格帯のモデルも販売されています。

4. デザイン

  • シンプルなデザインが好きな場合は、昭和西川の寝具がおすすめです。
  • 洗練されたデザインが好きな場合は、西川の寝具がおすすめです。

 

2024年最新の
人気マットレス10選をチェックする

コメント

タイトルとURLをコピーしました