マットレス190n(ニュートン)って何?硬さの単位について

知らなかった!? 昭和西川と西川の意外な関係!どっちの寝具がおすすめ? コラム

自分に合ったマットレスを探そうと
色々な商品を比較していると出てくる
数字+「N」の表記

190Nや210Nなど出てくるけど
何だろう?と疑問に思いますよね。

こちらは、「ニュートン」という
硬さを表す単位となっています。

マットレスニュートンとは?

ニュートンの違いで何があるのか?と言う点ですが
こちらは、消費者庁の家庭用品品質表示法でしっかりと定めています。

区分用語(表示名)
110ニュートン以上かため
75ニュートン以上110ニュートン未満ふつう
75ニュートン未満やわらかめ

参考元:消費者庁

数字が大きくなる程、硬くなるというイメージです。

マットレスニュートンの目安

110ニュートン以上が、「かため」となっていますが
実際に、マットレスの商品を見ていると
190Nや210N、280Nなどかなり大きな数字が目立ちます。
楽天ランキングでも常に上位の

「高反発マットレスモットン」のサイトの記載を例に出すと

マットレスニュートン目安

マットレスニュートン目安

参考元:モットン公式サイト

消費者庁で硬めとされている110以上のラインナップのみで

140Nでソフトとして、紹介されています。

硬さの好みもありますが、そもそも
あなた自身の体重によっても選び方が変わります。

体重が軽い人と重い人が寝転がったら
同じ硬さでも、沈み込む深さは変わりますからね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました